がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

母として

先生に評価されてる?子供の忘れ物に重い責任感…

小学校や幼稚園、ちょこちょこ忘れ物をするのは親である私の確認不足…。先生が評価しているのは子供より親かもしれない。子供の用意と自分のドジ性を改善して忘れ物ゼロを目指します。

春のウツ!?連夜の入園&入学準備で寝不足気味…

子供たちの入学と入園の準備で連日夜なべ…寝不足が原因か憂鬱になることがあって家族にまで影響してしまいました。

子供が熱唱する「うっせぇわ」。主人公がまさかの自分にそっくり!?

昨年から流行りの歌「うっせぇわ」を娘たちが毎日熱唱しています。歌詞をじっくり分析すると、まさかの自分そっくりな部分がありました。

ポテトサラダを“サラダ”と言いたくない…子育て母ちゃんの嘆き

ポテトサラダって手間がかかる料理なのに、“サラダ”だからサイドメニューの一品にしかならない。子育てしながらポテトサラダを作るのはすごく難しいです。

赤ちゃんが可愛くてしかたない…男の子、三人目、新生児。

三人目を出産しましたが、ただただ可愛くメロメロになってしまうその理由は…男の子だから?三人目だから?新生児だから?いつかは忘れてしまうけれど忘れたくない赤ちゃんの愛らしさを綴りました。

一番温かい“体こたつ”。温もりをとおして深まる親子の絆

寒くなると、布団に入る頃には子供の体が冷えきっているので、母の“体こたつ”で温めてあげます。体の温かさは何よりも温かく子供は安心し、母も幸せを感じることができます。寒い時期だからこそ感じられる、温もりをとおして深まる親子の絆について綴ります。

「おばちゃん」と呼ばれるのが…嫌…。母が子供に伝えたいこと

「おばちゃん」と呼ばれるとなぜか辛いのです。でも、実は「おばちゃん」は距離が遠いようで近い存在。呼ぶ方、呼ばれる方で受け取り方は違うのです。人を傷つけないよう、母として、子供には名前の呼び方をきちんと伝えていこうと思いました。

ドジママよ…反省、改善、そして“できるママ”へ

何度もミスを繰り返すママである、私。幼稚園のことで何度も「やってしまった…」ことで娘に迷惑をかけてしまっています。反省しつつ、改善し、“できるママ”を目指します。