がんばらないナチュラル育児

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

晴れと大雨を繰り返すイヤイヤ期!子供をより大切に思い愛する大事な瞬間

下の2歳の娘がイヤイヤ期で

 すっごく大変なんです。

 

今の口グセとなっています。

 

最近の娘の気性天気に例えると

晴れだと思っていたら急に大雨が降ったり、

朝から大雨だったけど午後は晴れになったり

晴れと大雨の繰り返しです。

 

f:id:kikoricafe:20191031120514j:plain

ご機嫌がいいなあと思っていたら、

急にスイッチが入って大泣き…

 

これが当たり前となっています。

 

みんな通ると言われるイヤイヤ期

 

そうとは分かりながらも悪戦苦闘する毎日…

 

でもなんとか1日は終わっていく…

 

手に負えないレベルのイヤイヤと

今しか味わえない心情を

つらつら綴らせていただきます。

 

 娘のイヤイヤ

「いや~だ~」と落ち着いて言う時もあれば、

癇癪を起こしてしまう時もあります。

 

前者のほうがこちらとしては断然ラクです。

会話ができ、

お互い気持ちに余裕があるからです。

 

でも、後者大変!

どうしようもありません。

 

これが1日に何度もあります。

 

原因は…

すべて単純なものです。。。

 

代表的なイヤイヤを紹介します。

 

気に入った服しか着ない

ハロウィンパーティで着た

透け透けレースのワンピース

f:id:kikoricafe:20191031134814j:image

 

それか、恐竜の半袖シャツ

f:id:kikoricafe:20191031131440j:plain


この2つの

どちらかしか着ない!

という問題です。

 

家ならまだよしとしても、

さすがに外へ行くのには寒いし

気が引けます。

 

上着を着せようと

どれだけ粘っても無理!

 

でも、

なるべく外に行かせてあげたいので…

 

透け透けレースを着たい!という日は

毛布でくるんで抱っこで買い物(-。-;

 

透け透けより半袖恐竜のほうがまだマシ!

その日は支援センターへ。

 

できる限りのことをしてしのぎます。

 

仕方ない… 今だけ…

 

風邪さえひかなければ…いいか。

f:id:kikoricafe:20191031134516j:image

甘いものを食べたがる

最近甘いものが大好物となってしまい、

冷蔵庫へと連れていかれます。

 

おやつ時だったらまだ良いのですが、

ごはん前に泣いて訴えてきます。

 

こういうときは、

断固としてあげない!

ことが最善法だと思います。

 

でも、それが今は不可能です…

 

娘と格闘しているうちに、

あげざるを得ない状態になるのです。

 

そして仕方なくわたすと、

ケロッと笑顔になりとても幸せそうに

食べます。

 

f:id:kikoricafe:20191031132000j:plain

 

おかげで落ち着き、

後でごはんを食べてくれるので、

まあ、よしとするか…

 

仕方ない… 今だけ…

f:id:kikoricafe:20191031121830j:plain
 

ユーチューブを見たがる

子供が自作自演するユーチューブ。

 

ユーチューブに出ている子が

まるで自分の友達のような感覚なのか

「○○ちゃん見たいー!」

とテレビのリモコンを渡してきます。

 

天気の悪い日、

風邪をひいて外に出れない日など

家から出られない日は

何回も言われます…

 

テレビでユーチューブを見れるように

なったことを後悔することもあります。

 

www.kikoricafe.com

  

でも、

娘はきっとその子に会いたいのかと。

 

元気をもらえるんでしょうね。

 

まぁ、

見過ぎないようにさえ気をつければいいか!

 

仕方ない… 今だけ…

 

仕上げ歯磨き

歯磨きが嫌にならないあらゆる方法を

実践しても全部ダメ

 

結局は…

 

笑顔で、優しく声かけしながらも

大泣きの娘の体を必死で押さえつけて

完全に磨きあげる!

 

娘も私も大変ですけどね…

これが一番確実で手っ取り早い…

 

でも最近では習慣化してきたのか、

終わるとケロッとしています。

 

必ず寝る前にしなければいけないこと

という意識がついてきたのかと思います。

 

泣きじゃくっても虫歯になるよりマシ!

 

そのうち

アーンと口を開けてくれる日は来ます。

 

仕方ない… 今だけ…

f:id:kikoricafe:20191031122245j:plain

娘のイヤイヤに対する

私のとっている今の行動は、

間違っているかもしれません。

 

きっと育児書には

違う回避方法が載っているでしょう。

 

でも、

その場の状況、我が子の特性を

一番よく知っているのは自分だから

自分なりの方法で今を乗り越えればいい。

 

そう思っています。

 

時間が経つと忘れる

現在5歳のお姉ちゃんにも

イヤイヤ期はありました。

 

でも、妹ほどではなかった気がします。

 

ひどい癇癪もありましたが、

起こすときの原因が違います。

 

でも、正直

あまり覚えていません。

 

その頃は悩んでいましたが、

時間が経つと忘れてしまうものです。

f:id:kikoricafe:20191019104743p:plain
 

癇癪もいつかは… 

5歳になっても癇癪はあります。

 

でも、

一時的なものです。

 

急にスイッチが入って

急にスイッチが切れる。

 

子供自身がパニック状態になり

心配になるくらい激しく泣き叫び

何をしても無駄な抵抗です。

 

でも、ある瞬間

何かがきっかけとなり

急におさまるのです。

 

5歳の長女を見ていると

成長するにつれて、

癇癪はだいぶ減りました。

 

昨年に比べても全然違います。

 

物わかりもよくなり、

だいぶ助かっています。

 

やはり、

解決してくれるのは時間のようです。

 

f:id:kikoricafe:20191012065219j:plain

寝顔を見て思うこと

大泣きした末に寝てしまう…

ことがよくあります。

 

その時の寝顔は、

天使 ♡

としか言いようがありません。

 

大好きだよ〜 ♡

の気持ちが溢れだします。

 

子育ての大変さを身に沁みて感じられるのは

そのくらい子供を大切に思っている証拠

なんだなぁ…

 

自分自身と冷静に向き合い、

娘を心から大切に思う幸せなひとときです。

f:id:kikoricafe:20191019105016p:plain


 

自分なりの子育て

どんなに泣きじゃくっても

癇癪を起こしても

子供に対する行動はいつも同じです。

 

そして、

ご機嫌なときにこそしてあげられる

子供への愛情表現を大切にしています。 

 

そばで見守る

癇癪となったら、もう大変!

手のつけようがありません。

 

物をぐちゃぐちゃにしたり、

寝そべって荒れ狂ったり…

 

そんなときは、

そばで見守る

 

これしか私にできることはありません。 

 

抱きしめてあげる

そのうち怒りが本人の中でおさまり、

私のほうにくっついてくる時があります。

 

そのときは、

おもいっきり

抱きしめてあげます。

 

抱っこして

トランポリンで跳び跳ねて…

 

しばらくすると、

 

さっきまでのは

いったい何だったの!?

 

というような明るい表情の娘に変身し、

普通にしゃべりだします。

 

よかった…

 

一件落着です。

f:id:kikoricafe:20190624052417j:plain


 

スキンシップ

おむつ替えのとき

「あかちゃんになって~」

と言うとゴロンしてくれます。

 

このときに

いっぱいスキンシップして

遊んであげます。

 

娘は

頭全体を体で包みこんでもらうのが

大好きなようです。

 

きっと落ち着くのでしょう。

 

イヤイヤ期になってから、

抱っこ率が半端なく増えました。

 

それだけ甘えたいのかと…

 

一人で遊んでくれたらラクなんだけどなあ

とも思いますが、

甘えに応えてあげるのが大事かな

家事そっちのけで抱っこしています。

 

娘の安心感につながるよう

愛情をたっぷり注いであげること

今の私が娘にできること

だと思っています。 

 

おわりに

 

子育ても人生も山あり谷あり。

 

今は谷なのかもしれません。

 

でも、なんとかなるものです。

時間は自然と過ぎていきます。

 

そして、

雨の日があるから

晴れの日を嬉しく思えるように

 

イヤイヤ期は

子供を大切に思っている自分と向き合える

大事な時期なのかもしれません。

 

大変さを味わうほど

自分自身も成長できます。

 

長い人生のうちわずかな今の瞬間は

とても貴重な時間だと思います。

 

f:id:kikoricafe:20191019104939p:plain

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.kikoricafe.com

  

www.kikoricafe.com