がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

三人目出産。入院中に感じたこと…感動と感謝♡

4日前、5月29日に

第三子の男の子を出産しました。

 

翌日、

ホッとひと息ついて

ツイートしました。

 

たくさんの方から

温かいメッセージをいただき、

とても嬉しくなりました( ;  ; )

 

ありがとうございました。

 

 

今はコロナの関係で

立ち会いも面会もできません。

 

病室で

赤ちゃんと二人きりの時間。

 

三度目の出産を経験し、

入院している今、

込み上げる思いを綴ります。。。

 

f:id:kikoricafe:20200531212125p:image

お産の兆候ですが

これまで

 

一人目は出血、

二人目は破水でした。

 

三人目も

この二択のどちらかだろうな…

 

と思っていたら

まさかの“陣痛”からでした。

 

娘たちを実家に預けて、

夫に病院へ送ってもらいました。

 

8分、7分…と

陣痛の間隔が短くなり

フーフー言う私を横に

夫は焦りながら運転していました^^;

 

病院に着いて、

すぐに分娩台へ。

 

何もできない自分は

助産師さんやお医者さんに身を任せ、

 

ただひたすら

痛みと格闘するだけ。

 

そして…

「オギャー!」

と赤ちゃんは誕生しました。

 

 

「ありがとうございます!!!」

 

 

もうこの一言につきました。

 

落ち着いて指示行動してくれる

助産師さん、

 

いつも愛想ないけど

的確な判断をしてくれた

お医者さん、

 

我が子を無事とり出してくれた方々

みなさま“神”です!

 

そして、

車を飛ばして見送ってくれた夫、

娘たちをお世話してくれている両親、

笑顔で見送ってくれた娘たち。

 

家族みんなの協力のおかげで

私は出産し、

入院できています。

 

自分はたしかに

大変な仕事をしたけれど、

それは周りの方の支えがあったから…

 

心から“感謝”しています。

 

f:id:kikoricafe:20200531231806p:image

 

三度の出産を経験しましたが、

 

安産に恵まれたとはいえ

やはり出産の痛みは

 

辛いです。

 

 

そう思うと、

 

母も痛い思いをして

私を産んでくれたんだな…

 

そして

私の誕生を祝福し、

いっぱいの愛情を注がれて

育ててもらったこと

 

忘れてはいけないなぁ…

 

と思いました。

 

母になり、

母の気持ちを思い知ることで

母への感謝の気持ちが溢れてきました。

 

ありがとう。

 

f:id:kikoricafe:20200531232633p:image

 

生まれたての赤ちゃんは

ホヤホヤで

本当に細くて小さい…

 

でも

しっかり泣いて、飲んで、寝る。

 

小さな命は生きていて、

もうすでに

どんどん成長しています。

 

すごいなぁ…

 

でも、時がたつと自然と

この感動を忘れてしまうので

入院日記をつけています。

 

f:id:kikoricafe:20200531234747j:image

(名前はまだ考え中…)

 

一人目、二人目の日記を見返して

あの時もドラマがあったなぁと

思い出していました。

 

いつもと違う環境で、

赤ちゃんと二人きりになると

込み上げる思いがあります。

 

これからの人生、

いろんなことがあるだろうけど

 

なんとしてでも

子供たちを守り抜くぞ!

 

母になると

自然と強くなれるんですね。

 

f:id:kikoricafe:20200601000506p:image

 

病院では…

 

ごはんは用意してくれるし

掃除もしてくれて

至れり尽せり。

 

私は休めるだけ休んで

赤ちゃんのお世話をするだけ。

 

しかも、

助産師さんの

完全サポートつき!

 

 

 

上げ膳据え膳の入院生活も

もう終わり。

 

退院すると、

バタバタ忙しい現実が

もう目に見えています。

 

だからこそ

 

忘れがちな感謝の気持ち、

今のこの貴重なひとときを

心に留めておきたいと

 

思うままに綴りました。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。