がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

超実用的!親の都合で選んだクリスマスプレゼント

もうすぐクリスマス!

 

我が家の子供たちは、

7歳と4歳の娘と1歳の息子の三人。

 

毎年、何かしら

「これが欲しい!」

と言われる物があるのに、

 

今年は大したリクエストがなくて、

長女に限っては

「欲しい物がない…」

という驚きのコメント。。

 

それでも何かもらわないと!と思うのか、

YouTubeで見た手作りキットとかが欲しい

なんて言っていましたが、

 

そんなにも欲しそうでもないし、

お値段が高いわりに

すぐに飽きて放置されるのが見え見え…

 

残念な結果が予測される物を

我々が購入するとなると

どうしても気が重いのです…

 

でも、

サンタさんは来てほしい。

 

f:id:kikoricafe:20211221060202j:plain

 

クリスマスの朝に喜ぶ子供たちの笑顔は

親としても楽しみのひとつです。

 

プレゼント、

さてどうしよう…

 

これから先、絶対使える物。

子供たちがもらって嬉しい物。

そして、私が欲しい物。。(^^;

 

スマホでポチポチっと…

Amazonと楽天で揃えました!

 

今年のサンタさんはパパとママよね!?

と思われてもおかしくない

“超”実用的なプレゼントを用意しました。

 

7歳長女のプレゼント

1ヶ月前に、

パパからのクリスマスプレゼントだと

自転車を買ってもらいました。

(実際、お店で試乗して選びました。)

 

大物を購入してしまうと

親としても燃え尽きた感があって…

 

娘も

本当に欲しい物がない状態…。

 

好きなキャラクターなし。

ハマっている遊びも特になし。

 

そこで選んだのは、

毎日学校に身に付けていく

水筒靴下です。

 

 

 

毎日水筒を持っていくので、

表面は傷だらけになってしまって…

 

カバータイプのものが欲しいなぁ

と思っていました。

 

ランドセルに入れるので、

漏れにくくてスリムなものを。

 

夏場以外はそんなに量を飲まないので

このサイズを選びました。

 

 

 

スポーツメーカーの靴下は

丈夫で伸びにくい!

 

それでも毛玉がついてきたので

新品を買ってあげたいなぁと

思っていたのが今の時期で…

 

よーし、プレゼントに入れちゃおう!

ってね。なんでもアリです。笑

 

あとは、これ。

 

 

 

前にテレビで見て

興味をもっていましたが、

娘にはきっと無理だろうと…

 

でも、2×2があったので

これならちょっと可能性あるかも!?

と試しに買ってみました。

 

自分もやってみたい!

 

4歳次女のプレゼント

長女と全く違い、

次女は欲しいものだらけ!

 

「あれが欲しい!」

「これも欲しい!」

 

時間が経てば、

最初に欲しかった物を忘れている…

というオチです。

 

そして、すぐに飽きます!

 

おもちゃだったら

絶対に喜ぶけれど、

絶対に最初だけ。

 

だから、

高価なおもちゃは買いたくないし、

物が増えるのもイヤ…

 

だから次女も実用的な物を…!

 

水筒カトラリーセットです。

 

 

 

好きなキャラクターは、

アリエルとジャスミンとプリキュア。

 

プリキュアのグッズも充実していますが、

自分の好みでアリエルをチョイス。

 

あと、お菓子も大好きなので

チョコと知育菓子を入れておけば

間違いないでしょう!(多分ね。)

 

www.kikoricafe.com

 

1歳半長男のプレゼント

一体何が好きなのか

未だに不明な息子くん。

 

おもちゃも本も

娘たちのお下がりばかりで

車や電車系がないからか、

 

乗り物に対しても

それほど興味なさそうな感じ。

 

もうこれ以上、

おもちゃは増やしたくないけれど

枕元のプレゼントは

お姉ちゃんたちの目もあるので

用意しないといけません。

 

じゃぁ、また実用的な物…!

 

水筒プレートセットです。

 

 

私の好みで、

オール恐竜!

 

水筒はまだ持っていないので

そのうち絶対必要になるだろうと。

 

お皿とお茶碗は、

お下がりのものを使っているので

たまにはおNewをあげようと。

 

勝手に恐竜ばかり選んだけれど、

全然好きにならなかったりして。。

 

親の思い通りにはいかないから

その可能性は大ですね…!

 

おわりに

いつも直前に慌てるプレゼント。

 

これでも、

夜な夜な悩んだ結果です。

 

親である自分にとったら

ありがたいものばかりですが、

 

どうか

がっかりされませんように…。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。