がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

春・夏・秋のファーストシューズにおすすめ!1歳が履くKEENのサンダル

三人目の長男は、

5月生まれ。

 

1歳の誕生日には

よちよち… ぺたっ…(こける) と

2、3歩歩けるようになりました。

 

www.kikoricafe.com

 

そのうち

こけることも少なくなってきたら

お外デビュー!

 

6月から9月(現在)にかけて

1足の靴をフルに履いています。

 

それが、

KEENのサンダル

です。

 

f:id:kikoricafe:20210909000848j:image

 

実際履いている息子にとって

歩きやすそうですし、(憶測ですが)

履かせている自分にとっても

とても楽です。

 

ポカポカ日和の春から

水遊びが盛んな夏を通して

そよ風が涼しい秋頃まで…

 

素足が気持ちいい時期に履く

子供のファーストシューズにも

おすすめです。

 

KEENとの出会いは、

ご近所の息子さんの“お下がり”です。

 

アウトドアシューズで有名なブランド!

 

絶対間違いない!

 

デザインもかわいい♡

 

いただけて

すごく嬉しかったです。

 

www.keenfootwear.com


サイズは、

12.5センチ

 

息子の足は結構

肉厚ですが、

これはぴったり!でした。

(1歳0か月~1歳3か月)

 

長女や次女のファーストシューズは

小さくて入りませんでした。

 

裸足のまま…が楽!

歩けるようになってから

靴下を履いたことは

ほとんどありません。

 

もう冷えない時期でしたし、

履かすのが面倒だったからです。

 

基本、裸足の生活。

 

だから、

裸足のまま履ける靴が

すごく楽!!です。 

 

f:id:kikoricafe:20210908233729j:image

 

さぁ、外へ行こう!となってからの

靴下を履く…靴を履く…の作業があったら

 

グズグズしていると子供も嫌気がさして

機嫌を損ねてしまいそうで焦る焦る…

 

そんなストレスもなく、

急に外へ行きたがっても

はいよ!と履かせることができるのは

双方にとって

とってもありがたいです。

 

優しくしっかり固定

このサンダルシューズは、

マジックテープのついた帯を

ビリっとめくって止めるタイプ

です。

 

f:id:kikoricafe:20210909001023j:image

 

靴を広げることで

足を入れやすくなりますし、

 

またマジックテープで止めるので

緩み加減を調整できます。

 

肉厚で汗ばんだ息子の足も

すっぽり楽に履かせることができますし、

窮屈なくぴったりフィットしています。

 

小さい子供の靴は

このタイプが履かせやすいと

思います。

 

高クッション性

靴底の

クッション性は…

 

指で押してプニっ、プニっと

跳ね返る感覚です。

 

なんとなく

足裏に気持ちよさそうだなぁって。

(しゃべれるのであれば

 本人に感想を聞いてみたい!)

 

そういえば、

私は魚の目が痛いのですが、

このサンダルなら大丈夫かも!?

と今思いました。

 

大人用も種類が豊富です。

 

外での水遊びに

夏場は、外で水遊び!

 

水をさわっていたら落ち着くようで、

一生懸命遊んでいます。

 

もちろんすぐに、

濡れます。

 

でも、

靴に水がたまって気持ち悪いー!

 

とかなく、

重さもそれほど感じないのか

濡れてもそのまま遊び続けています。

 

f:id:kikoricafe:20210908234122j:image

 

遊びに懲りたら、

靴を脱いで家の中でひと休み。

 

疲れてそのまま

寝てしまうのがお決まりです。

 

その合間に、

外の風通しのよい場所に干しておけば

すぐに乾きます。

 

濡れても履き心地を不快に感じず、

すぐに乾いてくれるのが

水遊び大好きな子供にぴったりです。

 

つま先もすっぽり包んで

足全体をガードしてくれるので

何かと安心。

 

ただ、サンダルなので

隙間があります。

 

なので、

砂遊びをすると

砂がいっぱい足の裏に入ります。

 

これは本人も歩くと気持ち悪いのか

脱ぎたがりました。

 

なので、砂遊びをするときは

スニーカーや長靴のほうがいいかと

思います。

 

足のサイズには個人差あり

「この時期に歩いて、

 このサイズの靴を履いています。」

 

というのはあくまでも

参考程度に…

 

足の大きさや歩く時期には

個人差がかなりあると思います。

 

近所の息子さんは、

8か月で歩いたそうです。早い!

 

いただいた靴が

ぴったり合ったのはほんと偶然で、

ラッキーでした。

 

同じサイズでもメーカーよっては

小さめだったり、幅が狭かったりするので

靴だけは履いてみないと

分からないなぁと実感しています。

 

できれば実際にお店で履いてみるか

ネットであれば

サイズ交換のサービスがあるお店で買うと

安心ですね。

【月間優良ショップ受賞】【サイズ交換片道送料無料】KEEN キーン キッズ サンダル 靴 ウォーターシューズ Newport H2 CHILDREN ニューポート エイチツー チルドレン(キッズサイズ) RIBBON RED/GARGOYLE (1012300 SS15)

 

 

おわりに

ファーストシューズは

生まれてはじめて履く靴なので

とっておきの一足です。

 

初めて履いた時は

ぴたっと地面に足がくっついて

なかなか動きませんでしたが、

 

今では靴を履くことが当たり前に

なっています。

 

サイズアウトが早いので

正直もったいないですが、

 

その時その時の

子供の足に合った靴を

選んであげることが

自分の役目だと思います。

 

KEENのサンダルシューズは

とても気に入ったので、

また来年も用意してあげたいです。

 

f:id:kikoricafe:20210909000948j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。