がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

「ミニオンズ」は子供に刺激が強い?親子そろって大好きな映画

以前から

子供たちに超人気の

ミニオン!

 

どこのお店でも

ミニオンのグッズをよく目にしますし、

我が家にもいくつかあります。

 

キャラクターは知っていたものの…

 

ストーリーは全く知りませんでした。

 

でも、

これだけ話題になっているということは

きっとすごく面白いんだろうな…

と思っていました。

f:id:kikoricafe:20191208065328p:plain

そして、最近、

映画「ミニオンズ」

はじめて子供と見ました。

 

最初見たときは、

正直言って…

 

衝撃的!でした。

 

「これって子供にいいの!?」

 

(※ 私の個人的な感想です。)

 

5歳の娘は時に

「こーわーいー!」

と言っていましたが、

2歳の娘は何ともない様子…。

 

でも、それ以来二人とも

かなりハマって

毎日のように見ています。

 

私にとって最初は、

内容が刺激的に感じたものの…

 

子供向け超ユニークに構成されている

「ミニオンズ」の不思議な魅力について

綴ります。

 

ミニオンって何?

黄色くて目が大きくて

二足歩行のミニオンは

こんな子たちでした。

 

・海で生まれ育った生き物

・たくさんの仲間がいる。

・話す言葉はよくわからない。

・バナナが大好き!

 

f:id:kikoricafe:20191208065620j:plain

そして…驚いたことに…

 

ミニオンの生きがいは、

最強最悪の主に仕えること。

 

つまり、

悪~い人のお助け役をするのです。

 

そうだったんだ…

 

ミニオンたちは

かわいらしい顔をしながらも、

次々と思い切った行動をしてくれます。

 

スリル満点!!

 

刺激が強い?

ミニオンズを最初に見て、

 

子供にとってこれってOKなの?

 

と思ったのは私だけでしょうか…。

 

オープニングから

結構、刺激的…。

 

ミニオンズの不注意で

動物や人をどんどん死なせてしまう…

 

という不吉なストーリーに驚きました。

 

その後は、

次々と悪党が出てきて…

 

 

自分が子供の頃は

絶対に知らなかった世界。

 

子供たちには

どんなふうに見えているのか…

 

でも、この映画が「刺激が強い」

とか聞いたことがありません。

 

むしろ、子供に大人気!!

 

ということは、

こう思ってしまうのは私だけか…

f:id:kikoricafe:20191208065839p:plain
  

子供が好きな理由

最初は内容に驚いていたものの…

 

娘につられて何回も見ていたら…

 

逆にミニオンたちが楽しくて

私まで元気をもらえる映画に

なっちゃいました。

 

「ミニオンズ見たいー!」

と言われると、

 

「見よ見よー!!」

と一緒になって見てしまいます。

 

とにかくかわいい

愛嬌のある表情

 

そして、

お茶目でドジっ子な姿に

クスッと笑ってしまいます。

 

人間じゃない。

でも

人間の子供のような無邪気な姿が

とてもかわいいのです。

 

理解不能な言葉ばかりですが、

「バナーナ」「バイバーイ」など

たまにわかる言葉を話すところが

子供たちにとったら嬉しいようです。

 

そして、

ミニオンがバナナを食べるシーンになると

娘も「バナナ食べる!」

となります。

 

親子そろて

もうすっかり…

ミニオンファン!

 

ミニオングッズを

プレゼントにもらったら大喜び!

f:id:kikoricafe:20191208073346j:plain

唯一破れにくい頑丈な本

本を抱いて
一瞬に寝ていますzzz 

 

わかりやすい

2歳の娘は、 

日本語もまだまだなのに

1時間30分のこの映画を

毎日見たがります。

 

ストーリーを理解しているのかは

わかりませんが、

怖さあり、笑いあり

最初から最後まで興味深い映像だから

ずっと見ていたいのでしょう。

 

悪党たちのすること、

それに仕えるミニオンたちの行動は

想像以上に激しく

迫力満点!

 

テレビに関しても

好き嫌いの激しい娘が

これほど好きになるなんて…

 

すごいです。   

 

おわりに

私は小さい頃、

「となりのトトロ」

「魔女の宅急便」

ばかり見ていました。

 

完全に“夢の世界”です。

 

「ミニオンズ」は

非現実的な話ですが、

現実的な場面も描かれています。

 

「弱肉強食」という

自然の摂理があること。

 

「犯罪」という

怖い世界があること。

 

世の中にはこういうことがある…

ということを

子供なりに把握しているのかも

しれません。

 

それはそれで

“勉強”なのでしょう。

 

内容が刺激的に感じたのは、

自分が完全に世間知らずだったから…

 

自分の幼小期と

大きなギャップを感じてしまったから…

 

という私個人にある理由によるものでした。

 

でも、 

娘たちがこれだけ楽しめる映画は

めったにありません。

 

「ミニオンズ」の魅力を

実感しました。

 

今年のサンタさん!

 

“ミニオンのぬいぐるみ”

お願いします!笑

 

ミニオンズ Mocchi-Mocchi- ケビン  ぬいぐるみ M 全長50cm

ミニオンズ Mocchi-Mocchi- ケビン ぬいぐるみ M 全長50cm

  • 発売日: 2017/02/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。