がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

YouTubeが一番楽しい!という子供にモヤモヤ…親の理想と子供の現実

 

5歳の長女、

幼稚園の長い休み期間に

 

トランプ、パズル、公園、etc…

といろいろ遊んできました。

 

www.kikoricafe.com

 

 

www.kikoricafe.com

 

しかし、

 

何の遊びが一番楽しい?

 

と聞くと、

 

YouTube!

 

即答…

 

親としては、

ちょっとショック…

 

以前、

我が娘はYouTube依存症!?

と心配しながら

記事を書きました。

 

www.kikoricafe.com

 

以後、とりあえず

本人に任せてきました。

 

すると、

ますますYouTube好きになった

ような気がします。

 

YouTubeを見ているときは

何も耳に入らないくらい集中しているし、

 

することがなくなったら決まって

「YouTube見ていい?」

と聞きに来るし、

 

YouTube依存を

また心配するようになりました。

 

YouTubeを見ている娘を横目に

日々思うことを綴ります。

 

娘の好きなチャンネル

だいたい決まっています。

 

・子供が実演するもの

・スライム遊び

・造形や工作

・ディズニープリンセス

 

これ、おもしろい??

と疑問に思うものもあれば、

 

これは、ためになるなあ。

と自分もつい見てしまうもの

 

もあります。

 

親としては

実用的で知識のつく動画”を

見て欲しいのですが、

素直に聞き入れてくれません。

 

だから、

好きな動画を自分で選んで

自由に見ています。

 

f:id:kikoricafe:20200516102259j:plain

FireStickのリモコンを離さない…

 

YouTubeが好きな理由

これほども子供を魅了する

YouTubeって一体…

 

子供の見ている動画を

分析してみると…

 

・斬新なアイデアに出会える。

・チャンネル数と動画が豊富。

・いつでも好きな動画を見れる。

・興味分野の動画が

 自動でアップされる。

 

だから…

つまり…

 

飽きないのです。

 

YouTubeの影響

子供に影響してきたのは

 

工作や造形のYouTube、

子供が実演するYouTube。

 

やはり真似したくなるのでしょう…

 

自分の家で、

そして

スーパーで買える物で、

 

家の部屋で

楽しく遊んでいる動画を見て

 

うちでも出来る!

 

と思えば

もうその調子で…

 

「こんなんしたい~!」

 

となります。

 

そしてそのほとんどが、

 

えっ…。

 

快く返事できない遊びなのです。

 

例えば、

絵の具、スライム、ダンボール…

 

準備、片づけなどを考えると

親は大変なことばかり。

 

でも

YouTubeでは、

簡単、きれい、楽しい

の良い所しか見えないので、

子供はまるで夢の世界”に

浸ってしまっているのでしょう。

 

現実はそう甘くないのに…

 

でも、

ワガママ娘の要望には

なんとか応えてきました。

 

f:id:kikoricafe:20200516073338j:plain

スライムパレットづくり

子供の「やってみたい!」好奇心は

とても強すぎて

こちらの言い訳は通用しません。

 

成功してもしなくても

とりあえず

やれば気が済むようです。

 

f:id:kikoricafe:20200516084007j:plain

ダンボールハウス

YouTubeから

遊びのアイデアをいただけるのは

ありがたいですが、

 

何でも簡単にできると思わせる効果には

親として正直、

困っています…。

 

親と子、理想と現実の食い違い

親が見て欲しい動画、

子供が見たい動画は

全く一致していません。

 

私の見て欲しい動画は、

例えば英語

 

子供には早くから英語を!

とディズニーの教材を買ったほどですが、

最近は全く関心を示さなくなりました。

 

どうすればよいか…

 

と考えていたところ、

塾パパさん”という

素敵なブロガーさんに出会い

 

「もしかしたら

 YouTubeで英語に興味もてるかも!?」

 

とささやかな希望をもち始めました。

 

www.jukupapa.com

 

「Peppa pig」は、

かわいい豚さんの短いストーリー。

 

英語初心者でも楽しめる動画なので

何度か見せてみたものの、

 

残念ながら

長女の関心はあまり増していかず…

 

私と次女だけで

楽しんでいる状況です。

 


Peppa Pig Official Channel | The Noisy Night at Peppa Pig's Cousin Chloe's House

 

そして、

 

長女の喜んで見る動画は、

 

「・・・。」

 

正直、これは

“良い”動画だと思えない…

 

そんな目でしか見られない自分は

間違っているのかな…

 

というように

親の理想と子供の現実が食い違い、

いつもモヤモヤ

 

でも、

こちらが何を言っても

お互いストレスとなるだけ。

 

そして、

もし自分も子供だったら

グチグチ言われず

好きなものを見せて欲しい!

と思うだろうな…

 

そう考えると、

今、子供の見たいものが

今の子供の興味そのものだ!

と受け止めて見守るしかないのかなぁ…

 

という結論に至りました。

 

  

おわりに

YouTubeが大好き!

 

これはもう現実として

受け止めるしかありません。

 

子供の興味は

無理に止められません。

 

したいことをして

見たいものを見る。

 

これが子供の“自然の姿”

なのでしょう…

 

ブログに綴ると

モヤモヤがちょっとスッキリしました。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。