がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

親も子供も“あつ森”に夢中!ゲームの時間は問題レベル…!?

あつ森!

 

我が家では間違いなく…

今年の流行語大賞!

でしょう。

 

あつ森とは、

Nintendo Switchのソフト

あつまれどうぶつの森

のことです。

 

www.nintendo.co.jp

 

今、6歳の長女と夫が

超超超ハマっています。

 

一方の自分、

ゲームには

あまり関心がありません。

 

www.kikoricafe.com

 

“あつ森”に興味のない私が

“あつ森”に熱中している二人を見て

純粋に思ったことを綴ります。

 

※ゲームの内容はほとんど無知です。

 

我が家にSwitchが来た!

もともと娘は

YouTubeが大好きです。

 

好きなチャンネルで

同年代の子たちが

“あつ森”を楽しむ動画を見て、

「あつ森したいー!」

となりました。

 

もともとゲーム好きの夫は、

都合よくそれに乗っかって

 

ほな、

 誕生日プレゼントやな!

 

と嬉しそうに買う気マンマン!

 

あぁ…

ゲーム三昧になっちゃう…

 

と私だけ“ゲーム反対派”でしたが

止めることは無理なので

傍観していました…

 

二人はいち早く欲しいSwitchですが、

コロナの影響でどこも売り切れ。

 

抽選に応募したり

家電店などお店を探し回ったり…

 

どれだけ必死やねん…!!

 

そして、

入荷ホヤホヤを狙って

開店直後にドンキへ走った日。

 

ついに

Switchと“あつ森”のソフトを

ゲットしてきました!

 

f:id:kikoricafe:20200804061151j:image

 

あぁ…

我が家にもついに…

 

あつ森が来た…

 

あつ森で仲良し 

もうそれからは、

“あつ森”の毎日

です。

 

 

あつ森が我が家に来てから、

夫と娘は超仲良し!

 

一緒にするのが楽しいのか、

娘は夫が仕事から帰るのを待ちわびて

「おかえりー!」

じゃなくて、

 

「あつもりー!」

 

と早速二人でやってます…

 

珍しい魚を釣ったり、

虫をとっては二人で大喜び!

 

テレビ画面の前には、

あつ森ワールド

出来上がっています。

 

 

娘は捕獲を楽しんで、

夫は島を改造?しています。

 

お互い協力しあって、

1つの島を完成させている…

 

そんな感じです。

 

f:id:kikoricafe:20200804061207j:image

 

二人のゲーム風景を見てて

いいな♡と思えるのは、

 

“会話”があること。

 

相談して、協力して、

喜びを分かち合う。

 

あつ森で新しい“絆”ができた、

といっても過言ではないかも^^;

 

たまに親子でケンカもしていますが…

 

ゲームの世界に入りこむと、

二人とも真剣です…

 

魚や虫、地図に興味が…

娘はもともと、

魚や虫が好き

 

だから、

魚釣りや虫採りをする“あつ森”は、

どストライク!

 

珍しい生き物もたくさん出てきて、

どの時期に出てくる

どんな性質の生き物かも

詳しく説明してくれるようです。

 

f:id:kikoricafe:20200804143144j:image

 

これで知識がついたおかげか、

実際外で見る生き物の見方が

少し変わったように思えます。

 

形を見ただけで

すぐに名前を言えるところ、

 

一度頭に入ると

しっかり覚えているところ、

 

そんな娘を見てると

それだけ生き物に興味があるんだな…

 

あつ森に出会えてよかったね!って

思えます。

 

f:id:kikoricafe:20200803062716j:plain

水の生き物たち

 

そして、

地図を書くようになりました。

 

家を建てて、道を作って、花を植えて…

というように

自分だけの島を作っていくゲーム

だからでしょうか。

 

頭の中に

思い浮かべた町を図にするのが

楽しいようです。

 

f:id:kikoricafe:20200804061213j:plain

我が家の島はこんな島だそう。

 

負けず嫌いな娘は

対戦したり、時間制限のあるゲームが

大嫌いです。

 

あつ森には、それがないので

ゆったりと楽しめるのでしょう。

 

興味分野がたくさん詰まっているので

娘にはちょうどいいゲームです。

 

f:id:kikoricafe:20200804061219j:plain

ひたすら魚を釣る…

 

ゲームの時間ってどのくらい?

最近、幼稚園から

生活に関するアンケート調査結果を

持って帰ってきました。

 

その中のひとつ、

 

「1日のテレビやゲーム時間は?」

 

答えは、

 

「1時間!」

 

がダントツでした。

 

え……そうなんだ…。

 

以前はYouTube、

あつ森が来てからは

ずっとゲームをしていて

2時間、いや、3時間!!?

 

うちってヤバイのかも…

 

と心配になりました。

 

かといって、

無理に制限するのは難しい…

 

 

改善を試みたのに、

夫に言われたことに

ムカっ!

 

でも、夫の言い分も

なんとなくは理解できます…

(自分がゲームしたいからか…)

 

娘は好きなだけやれば

自分からゲームを終えて、

 

妹とごっこ遊びしたり、

絵を描いたり、

他のことにも

集中する時間がどこかにあるので

 

まあ、いいか…

 

今、一番好きなことが“あつ森”だからな…

 

と気長に見守ろうと思います。

 

f:id:kikoricafe:20200804061201j:plain

ゲームの合間に料理を。

 

おわりに

二人はゲームに熱中して仲良しだけど、

私はいつもウザい役。

 

「もうちょっとテレビから離れやー!」

「なぁ、もうそろそろ終わろー!」

 

はいはい。

しつこい。

 

と思われても

口うるさく言ってます…

 

今は時間に全く余裕がないからか

こんなにも流行っていて

家族もハマっているあつ森を

まだやりたいと思えません。

 

でも、子供から大人を

これだけ夢中にさせるゲームって

本当にすごいなぁと思います。

 

我が家の“あつ森ブーム”は

いつまで続くのかな?

 

f:id:kikoricafe:20200804061155j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

www.kikoricafe.com

 

 

www.kikoricafe.com