がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

週末のイライラで一人本屋へ行った結果、あれもこれもしたい病に…

子供も夫も休みとなる週末…

 

専業主婦の私にとったら

「今日はみんな休みかぁ。」と思う程度で

何も特別な気持ちはありません。

 

というか、

いつもの家事育児にプラスαとなり

負担は大きくなるのが確実なので

あまり深くは考えないようにしています。

 

でもまぁ、

朝の忙しさがないのには

ホッとしますね。

 

いつもより遅めに子供たちが起きて

ゆっくりと朝食が終わると、

 

長女が先頭となって

次にする遊びなどを提案するので

その日の予定は成り行きに任せます…

 

そんな休日ですが、

だいたい昼頃にかけて

 

イライラします。

 

子供たちの機嫌が悪かったり、

夫が遅くまで寝ていたり、

 

いろんな要素が絡んで

頭の中は爆発寸前!になります。

 

先日は限界を感じたので

三人の子供が昼寝した隙を狙い、

「ちょっとお願い。」と夫に託して

車を走らせました。

 

小1時間の一人時間。

 

さぁ、どこへ行く?

 

真っ先に向かったのは、

本屋です。

 

一人で行く本屋って

最高!!!

 

本屋に入った瞬間に感じる

香り、静けさ、落ち着きよう…

 

あぁ、今私一人なんだ!

って実感できる心地よさ…

 

気になる本を手に取って

ゆっくりと吟味できる時間…

 

本当に癒されます。

 

しかし、

気分転換してスッキリしたはずなのに

気づくと

肩に力が入っている気がします。

 

あれもしたい。

これもしたい。

でも、時間がない…

 

夜中の授乳で目覚めると

眠れなくなったりもします。

 

あれ?私、

どうしちゃったんだろう…

 

なぜ本屋へ行く?

仕事をしていない。

出かけるのはスーパーくらい。

(子供同伴)

 

テレビもあまり見ないので

正直、今何が話題なのかは

全然知りません…。

 

そんな自分にとったら

一人で本屋に行くだけで

いろんな情報を吸収できるし

すごく刺激になります。

 

今より生活が快適になるための

ヒントが欲しい。

 

新しい発見が欲しい。

 

最近の流行を知りたい。

 

本や雑誌を立ち読みして

気になる本があればお買い上げ…

 

家に帰ってから

ゆっくり読めるというワクワク感も

あります。

 

図書館はタダ!という魅力はあるものの

読みたい本はたいてい貸出し中なのが辛い…

 

子供の本も

じっくり吟味できるのが

一人本屋のいいところ。

 

そして、やっぱり新しい本は

気持ちいい…

 

f:id:kikoricafe:20210917045311j:plain



読みたいのはコレ

女子力が皆無な原因…

 

もうしばらくファッション雑誌

読まないようになっています。

 

雑誌に掲載されている物を着れないのは

諦めがついていますし、

 

結局はユニクロやZOZOのセールで

無難な服を選んで着回すのが

目に見えているからです。

 

残念ながら、やはり夫と真逆で

オシャレにはあまり興味がないようです。

 

www.kikoricafe.com

 

大好きだった料理の本

あまり見なくなりました。

 

美味しそうな料理は見ているだけで

癒されます。食べたくなります。

 

でもこれも結局は…

 

スーパーでお買い得品を買って、

その日の冷蔵庫にある食材を使って、

困ったらスマホで検索して、

結局は同じような料理を作るのが

お決まりだからです。

 

www.kikoricafe.com

 

本屋に入って、向かう先…

 

まずは、子育て

 

そして、暮らし

 

本当はもっと他も見たいけれど

ここで、

 

タイムアップ!

 

子育ての本

長女を出産してから

何冊か育児本を買ってきましたが、

 

本に書かれているような

理想の子育てができないことに落ち込み、

 

読んでもしんどくなるだけだと思い

見ないようにしてきました。

 

でも、最近また

育児本を手に取るようになってきました。

 

子育てに悩みがちだからです。

 

夏休み中、

子供、特に長女のことで

たくさん悩みました。

 

絵が好きで得意なはずなのに

課題の絵に全然取り組めなかったり、

 

極度の負けず嫌いで

ちょっとでも負けると激しく泣いたり、

 

とにかくひどい癇癪に

頭を痛めました。

 

www.kikoricafe.com

 

誰に相談するべきか分からず…

 

先日、一冊の本をネットで買いました。

 

こちらの本については

後の記事にて紹介したいと思います。

 

すると、

自分が間違ってきてやってきたことが

だんだんと見えてきて後悔…

 

なら、

これから気をつけよう!

 

と思うだけでなく

もっともっと知りたくなって

本屋でいろんな本を手に取りました。

 

いや、長女だけじゃない。

 

次女や長男の悩みも多く、

0歳~3歳、4歳~6歳向けの本も

ぺらぺらとめくると

まだまだ勉強不足なことが発覚…

 

「えっ、そうなん!?」

 

知らないことだらけなことに驚き

子育てに関する本を欲しくなりました。

 

子育てがマニュアルどおりいかないのは

当たり前だと分かっていますが、

 

子供の本質をあらかじめ知っていれば

気分的に楽に対処できることもある

 

壁にぶち当たったときの解決策も

心得ておけば安心

 

と思うからです。

 

子供の言動に頭を痛めることが

日に日に多くなっている気がするので、

育児本に身を委ねつつあります。

 

あぁ…

 

子供のことや子育てのヒント、

もっと知っておきたいー!

 

暮らしの本

もともとは、

掃除やインテリアにも

あまり興味がありませんでした。

 

それが、ブログをはじめて

“ミニマリスト”という言葉に出会ったり、

(ミニマリストではありません。)

シンプルが心地よいことを知り、

 

物を片付けたり、

部屋を整えることが趣味のように

なってきました。

 

www.kikoricafe.com

 

この度、

一冊の雑誌を買いました。

 

ベリー (id:berry-no-kurashi) さんも

載っています!

 

www.kikoricafe.com

 

主婦雑誌を買うなんて、

いつぶり?

 

子育てママさんたちの

本物の住まいが書かれた本は

どのインテリアのハウツー本よりも

説得力があります。

 

真似したくなるし

真似できるものがあるからです。

 

f:id:kikoricafe:20210916110814j:image

 

子供がいても片付けやすい部屋や

忙しくてもすぐリセットできる部屋。

 

素敵…。

 

それぞれの家は

広さも間取りも違うけれど

共通しているのは、

 

物の少なさ。

 

我が家も極力

物は少なく抑えているつもりですが、

 

ざっと部屋を見渡すと、

なーんか

ごちゃついているんです

 

おもちゃのジャンルはバラバラ、

壁の落書きや剥がれたクロス、

窓にはシールを貼った跡が…

 

うん…これが我が家だ。

 

理想と現実のギャップが身に沁みる…

 

棚だけ買って組み立てたまま、

また時間のある時に整理しようと

放置している場所もあります。

 

あぁ…

納得のいく住まいに

変えていきたいなー!

 

おわりに

仕事もせず、ずっと家にいてるのに

子供と上手く向き合えなかったり

全然やりたいことができていないのが

歯がゆいです。

 

子供のことをもっと知りたい!

家の中を整理したい!

 

他にも、

資格を取りたい!やら

物販したい!とか

 

やりたいことで頭が膨れ上がって、

ちょっと疲れました。

 

時間が欲しい!なんて

無理なことを求めても仕方がない!

って自分に言い聞かせたいです。

 

まずは、

子供と向き合うこと。

 

心の余裕を大事にすること。

 

完璧を求めず、

自分らしく

生活していきたいです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。