がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

子供の朝食が“おやつ”みたい…!?朝から菓子パンはダメ?

6歳の長女、

朝ごはんは“パン派”です。

 

よく食べているのは、

ハチミツバターやあんこの食パン、

マーガリン入りレーズンパン、

チョコパンやクリームパン、

休日はホットケーキ、

ドーナツの日もあります。

 

www.kikoricafe.com

  

ある日長女が言いました。

朝ごはんは好き!

 

ん!!?

 

よく考えてみると、朝は'

娘の好物ばかり。

 

そして、

甘いものばかり

おやつみたい…

 

f:id:kikoricafe:20210122090353j:image

 

眠くても甘いパンだったら

喜んで食べてくれるかな~

って。

 

栄養学的にみると

指摘されるに違いないことは

承知しております…。

 

でも、じゃあ、

どうする???

 

分かっているのに、

簡単には変えられない朝食スタイル。

 

パン派の長女の朝食について

綴ります。

 

朝が苦手

もともと長女はよく寝るほうで、

放っておくと12時間寝ます。

 

幼稚園に行く日は私に起こされて

ソファで二度寝し、

だーらだーらと着替えて

急いで朝食を食べて

ぎりぎりバスに乗れています。

 

寝るのが遅くなる時もあるので

基本朝に弱いです…

 

ボーっと

寝ぼけ眼でも素早く食べられるのは、

甘いパン

 

起きて間もないのに、

クリームパンだったら

3個ペロリと平らげます。

 

f:id:kikoricafe:20210121063003j:image

 

結構、高カロリーよ…

 

とりあえず

食べたらよし!

 

と安心して送り出しています。

 

栄養が気になる

本当は、卵や野菜などを

プラスしたほうがいいのでしょう。

 

長女は最近なんでも食べるように

なってきましたが、

卵焼きやスープを朝の食卓に出しても

食べてくれる気がしません。

 

食べないものを忙しい朝に用意しても

労力の無駄…

 

牛乳、ヨーグルト、果物も

朝はお腹が痛くなっちゃいます。 

 

だから、

パンとお茶。

 

食べられるものだけを用意すると

こうなっちゃいます…

 

f:id:kikoricafe:20210121063302j:image

 

食卓は質素で淋しいですが、

これが普通になっています。 

 

菓子パンってお菓子?

朝ごはんが甘いパンやドーナツだと

まるでおやつみたい。

 

あれ?

もしかしたらこれ全部

お菓子と同じカテゴリー!?

 

朝食べる菓子パンを

自分は“パン”のつもりでいたけれど、

よく考えてみると

“お菓子”になりかねない…

 

子供の朝食に

チョコはあげたくないけれど、

パンにチョコが入ってたら

チョコを食べているのと同じ。

 

お菓子を与えている!?

 

f:id:kikoricafe:20210121054419j:plain

チョコたっぷり~なチョココルネ

 

朝ごはんに

お菓子はダメだけど菓子パンはOK

 

でも、

菓子パン=お菓子!?

 

矛盾が生じています!!

 

でも、子供は

菓子パンはお菓子じゃなくて“パン”

だと深く考えずに食べています。

 

そのうち子供に気づかれて、

 

朝にチョコパン食べていいんやったら

   チョコレートちょうだい!

 

ってチョコ好きの次女に言われたら

どうしよう…(ー ー;)

 

f:id:kikoricafe:20210121063539j:plain

銀チョコも好きなんだよね~

 

朝食に菓子パンはだめ!?

ネットで調べると…

 

朝食に菓子パンを食べると

急激に血糖値が上がって

お腹が空きやすく、

栄養が糖質と脂質に偏っていて

キレやすい

 

と書かれています。

 

良くはないとは思っていましたが、

キレやすいのは困るな…

 

将来大丈夫だろうか…   

 

ちょっと心配になっちゃいました。

 

これからの朝パン

気持ち焦って

朝が弱いパン派の娘にできることを

考えましたが、

 

これくらいです。

 

・高カロリーだけど大好きな

 クリームパンやチョコパン系は

 楽しみの週1くらいにする。

 

・ゆっくり食べられる休日は

 次女と同じ“お餅”にする。

(次女の朝食は、ごはんか餅です。)

 

以上。

 

無理に変えようとも変えられないし

とりあえず

何か食べてほしい。

 

そして、

美味しい♡を感じてほしい。

 

何も食べないよりマシ。

 

食べられるものを食べて

ご機嫌よく登園してくれたらOK!

 

なんて気楽に考えています。

 

 

でも成長してから、

「給食までにお腹が空いて困る〜」

なんて言うようになったら

子供と相談していこうかなぁと

思っています。

 

自分は子供の頃、

授業中にグーとお腹が鳴りだしてから

朝食をパンからご飯に変えていました。

 

それでもお腹が鳴って

困っていましたけどね(^_^;)

 

 “おめざ”はとっておき☆

私は朝一人で起きたら、

まずは豆乳ミルクと甘いもの(お菓子)を

食べて目を覚まします。

 

www.kikoricafe.com

 

そして、

子供と夫を送り出したら

ゆっくり甘いトーストを食べます。

 

たまにはこんな激甘トーストも…

 

 

これが自分の“おめざ”です。

 

甘いものを食べて

テンションを上げないと、

始動できません。

 

このように自分が甘党パン派だから、

長女のパン好きには同感なのです。

 

f:id:kikoricafe:20210121062543j:plain

シナモンシュガートースト

 

健康のためにも

「ご飯と味噌汁」の和食がいい!

ってことは分かっています。

 

ごはんも美味しいけれど、

朝はなかなか

ごはん派になれません…

 

でも、

「はいどうぞ。」

と旅館のように出してくれるのであれば

喜んでいただきます(^∇^)

 

というわけで結局は、

自分で和食を用意するのが面倒!

なんでしょうね。

 

www.kikoricafe.com

 

www.kikoricafe.com

 

 

おわりに

子供の食事はいつも

これでいいのか…?

と気になることだらけ。

 

どこかのタイミングで、

いろんな食べ物の美味しさに気づき

自然と食生活も変わっていくと

思っています。

 

今は、

「めっちゃ美味しい〜♡」

とパンを頬張る長女の姿が好きです。

 

 

そして週末に

近くのパン屋へ娘と買いに行って

家で“パン食べ放題”をするのが

最高に幸せです。

 

あぁ、やっぱり…

 

パン大好き!

 

f:id:kikoricafe:20210121062201j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。