がんばらないナチュラル子育て

子育て、家事、仕事…がんばりすぎないほうが上手くいく

買って後悔…コーヒーメーカーは今の自分に必要なかった。

約2ヶ月前に

ネットでコーヒーメーカーを買いました。

 

今までコーヒーには

あまりこだわりがなかった自分ですが、

 

最近始めたパート先で

たまにいただくコーヒーがすごく美味しくて

 

家でも美味しいコーヒーが飲みたいなぁ。。

 

と思ったのが購入に至ったきっかけです。

 

そういう楽しみをみつけた時は

もうワクワクしかありません。

 

届いたら、とにかく嬉しくて

毎日コーヒーメーカーを使っていました。

 

ぽた…ぽた…と滴が落ちる度に

コーヒーの香りが部屋中に漂って、

「あぁ、いいかおり~。」

 

ちょっぴりセレブ気分。

 

「はぁ、やっぱり美味しいなぁ。」

 

ねぇ、美味しいよねぇ!?

 

なんて、

夫に無理やり同意を求めていたものです。

 

もうインスタントには戻れないな…。

 

まるで“通(ツウ)”かのように

コーヒーを楽しんでいました。

 

でも最近は、、、

 

全く使っていません。

 

今の自分には

ちょっと合わなかったようです。

 

時間と手間がかかる

コーヒーメーカーで

コーヒーを淹れる行程は…

 

①コーヒーフィルターをセットする。

②コーヒーの粉を計って入れる。

③水を入れる。

④スイッチを押す。

⑤ポットで湯を沸かして、

 コーヒーカップを温めておく。

 

それほど大変な作業ではありません。

むしろ慣れたら簡単で楽しいです。

 

でもそれは、

余裕があればの話…

 

子育てに追われている今は

とにかく時短重視

 

できれば、

ほんの少しの手間も省きたい!

 

多分そんな時期?なのです。

 

冷蔵庫からコーヒーの粉を出して

計量スプーンで粉を入れている時点で、

「はぁ、めんどくさー。」

 

コーヒーが全部入るまで時間がかかって

「はぁ、おそいなー。」

 

最後は洗い物が増えて、また

「はぁ、めんどくさー。」

 

一度こういう気持ちになってしまうと

どんどんテンション下がっちゃって、

使う頻度は極端に少なくなりました。

 

焦燥感が邪魔をする

コーヒーメーカーを買う時の気分は…

 

ゆっくりとコーヒーを淹れて、

まったりとした雰囲気のなかで

ほっと一息したいなぁ…

 

そんな憧れを思い浮かべていました。

 

でも実際は…

 

子供がわちゃわちゃしてるなか

コーヒーメーカーを使う気力はなく、

 

とにかく早くコーヒーを飲んで

気分を落ち着かせたい。

 

子供が昼寝をした時こそ

コーヒーメーカーを使うチャンスなのに、

 

一分でも長く自分時間を作りたい。

 

もともと

そこまでコーヒーにこだわりがないので

“楽さ”を最優先してしまいます。

 

とにかく

気持ちにゆとりがない…

 

子供に急き立てられる環境では

なかなか楽しく使いこなせません。

 

歯の着色が気になる

最近、久しぶりに

歯医者さんへ行きました。

 

歯のクリーニングと検診。

 

マスクをつけるようになって

歯に対する意識が減っているせいか、

歯の着色がひどくなっていました。

 

でもこの際、歯を磨いてもらうと

以前より白くきれいになって、

 

それから

歯磨きも指導どおり念入りにして、

鏡で歯のチェックをするようになりました。

 

今まで歯のケアは

おろそかになっていましたが、

歯医者さんへ行って心機一転!

 

そして思いました。

 

コーヒー減らそ。。

 

やっぱりコーヒーは

着色の原因になるそうなので…

 

白い歯をキープしようと思うと

コーヒーを避けがちになりました。

 

それでも、1日1杯は飲んでます(^^;

 

自分の1杯だけのコーヒー。

 

そのためだけに

コーヒーメーカーを動かすエネルギーが

今は無い状態です…。

 

結局、もとに戻る

夫も私もブラックコーヒー派。

 

コーヒーは好きで

ずっとインスタントコーヒーを

飲んでいました。

 

でも、

実家でドリップコーヒーの美味しさを知って、

個包装のドリップコーヒー

愛用するようになりました。

 

f:id:kikoricafe:20220206055139j:plain

 

そして、もっと美味しいコーヒーを!と

コーヒーメーカーを購入しましたが、

 

やっぱり手間がかかるのが

自分にとったら大きな負担となり、

 

結局はまた

ドリップコーヒーに戻りました。

 

 



夫はそれすら面倒なようで、

インスタントコーヒーを飲んでいます。

 

コーヒーは、

こだわればこだわるほど

美味しいのかもしれません。

 

でも結局は、

今の自分にちょうどよいコーヒーが

一番なんだと思います。

 

f:id:kikoricafe:20220206061104p:plain



コーヒーメーカーの行方

狭いキッチンなので

ひとつ家電が増えると圧迫感があります。

 

コーヒーメーカーが来たときは

「どうぞどうぞ。」と

ひいき目に見て場所を空けましたが、

 

使わなくなってくると

「んー、邪魔になるなぁ。」って。ごめん!!

 

ここ二週間使っていないので

もうしばらく使いそうにありません。

 

すぐ売るなり譲るなりできれば

嬉しいところですが、

ユーズド品で使用感満載だし

もらってくれる知り合いもいません。

 

だからといって

捨てるのはもったいない…

 

でも、よく考えると

 

そのうちまた余裕ができれば

また使いたい時が来るのかなぁ。

 

断捨離に反する考えがよぎってしまったので、

一旦保管しておくことにしました。

 

www.kikoricafe.com

 

 

淹れてもらうコーヒー

仕事先でいただくコーヒー。

 

いつもオーナーさんが淹れてくれますが、

本当に美味しいんです。

 

オーガニックの豆を使っているので

それが良いのかもしれませんが、

 

淹れてもらう美味しさ

 

があると思います。

 

まだ不慣れで緊張している職場で、

さりげなく出してくれるホットコーヒーは

すごく温かいものです。

 

深みのある味。

 

ふわ~っと肩の力が抜けます。

 

そして、

またコーヒーに惚れます。

 

誰かに淹れてもらうコーヒーの美味しさは

格別ですね。

 

f:id:kikoricafe:20220206055510j:plain

おわりに

決してコーヒーメーカーを

悪く言いたいのではありません。

 

素人でも簡単に

美味しいコーヒーを淹れられるので

素晴らしい商品だと思います。

 

ただ、今の自分には

合わないものでした。

 

ただ、それだけです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。