がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

子供は甘口、大人は辛口。二つのカレーを簡単に同時に作るには?

「今晩何食べたい?」

 

と子供に聞くと、だいたいが

 

「カレー!」

 

です。

 

えっっ、また~??

 

まっっ、いっかぁ!

 

てなかんじで…

 

 

我が家の食卓には

頻繁にカレーが出てきます。

 

子供は甘口

 

でも、我々大人は辛口!

 

だから、

子供用の甘口カレーと

大人用の辛口カレーが必要です。

 

二つのカレーを同時に作ったり、

甘口カレーに辛さを足したり…

 

ちょっとしたカレー作りのコツ?を

紹介します!

 

カレールウ

近頃、頻繁にカレーを作るからか

 

ルウのコーナーに行くと

なんだかワクワクします。

 

今回選んだのは、コレ。

 

f:id:kikoricafe:20210904052655j:plain

左が大人用。右が子供用。

大人用は、

横濱舶来亭の辛口

 

こちらのシリーズは

甘口と中辛と辛口を全て食べましたが、

どれもそれぞれ美味しいです。

 

でもやはり、

辛い好きの夫は辛口がいいと…

 

子供用は、

お馴染みバーモントカレーですが、

カロリー50%オフで小袋詰め

の商品を見つけたので買ってみました。

 

ダイエットしていない子供であっても

脂質が抑えられているのは嬉しい!

 

そして、2皿分×4袋となっていて

ルウを小分けにしてくれてあるのが

我が家にはありがたい。

 

粉末タイプっていうのも

これまでの固形ルウと違うので

惹かれました。

 

フレークタイプのルウ

普通の固形ルウを使うときは

何もかも目分量で、

ぽちゃんぽちゃん!と

適当に入れちゃいますが、

 

フレークタイプのカレーを作るときは

水の量を計ります。

 

ズボラな性格ですが、

この時だけは神経質に…

 

ちょっと高級カレールウってことで

隠し味とか無しで、もう

 

完全にルウ様のお味に頼りたい!

 

からです。

 

でも、水の量が決まっている

2つのカレーを同時に作るのって

面倒ですよね…

 

じゃぁ、

最初に具材だけは

一つの鍋で煮ればいいんです!

 

って…当たり前か…笑

 

つくりかた

我が家は子供がまだ小さいので

子供カレーは少量作ります。

 

そして、夫が大食漢なので

大人カレーはたっぷり作ります。

 

辛口は750cc、甘口は250cc

の分量で作るので、

大鍋と小鍋を用意します。

 

①大きい鍋で具材を炒める。

 じゃがいもは崩れやすいので、

  レンチンして後で入れます。

 

f:id:kikoricafe:20210904052646j:plain

 

②具材にだいたい火が通ったら、

750cc水を入れて煮込みます。

f:id:kikoricafe:20210904052703j:plain

 

③にんじんが柔らかくなったらOK。

子供の甘口用を取り分けます。

(多かったら、ついでに冷凍用も…)

f:id:kikoricafe:20210904052700j:plain

 

④具を取り分けた小鍋(子供用)に

水250cc入れて、煮立ったら火を止め、

バーモントのルウを入れる。

そして、また煮込みます。

 

➄大人用の鍋にもルウを入れて、

煮込みます。

 

両方ともとろみがついて

しばらくクツクツとさせたら完成!

 

f:id:kikoricafe:20210904052649j:plain

左が辛口。右が甘口。

比べてみると

色味が全然違います。

 

カレーの感想

横濱舶来亭の辛口

 

安定の美味しさ。

 

口の中は最初から燃えていますが、

スパイスの辛さが心地良い…

 

一杯だけにしようと思ってたのに

ついおかわりしたくなります。

 

バーモントの甘口

 

全く辛くありません。当然?

 

「ハチミツ入ってる?」

と子供に言われるくらい甘め。

 

水の量を計りましたが、

とろみはゆるめです。

 

脂質が半分になっていても

美味しさは変わりません。

 

何もかもが優しいカレーでした。

 

甘口カレーを辛口に

いつもこうやって

二つのカレーをきちんと分けて

作っているわけではありません。

 

家にカレー粉が甘口しかなかったり、

作り分ける余裕なんてない!

って時がしょっちゅうです。

 

そういう時は、

甘口カレーを作って、

辛味オイルをふりかけます。

 

いつでも好きなだけ辛くできる。

 

カレー好きな我が家にとっては

とても便利なグッズです。

 

おわりに

カレーはいいですね。

 

野菜をたくさん食べられるし、

作るのに手間がいらない。

 

そして、絶対に子供が

美味しいと食べてくれるのが

一番うれしいです。

 

子供ができるまでは遠かったのに、

今ではものすごく身近な存在です。

 

これからも美味しいカレーを

追求したいです。

f:id:kikoricafe:20210904052643j:plain



最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

www.kikoricafe.com

 

www.kikoricafe.com