がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

簡単♡カリっサクっとろっなカスタードタルト

最近、夫が

ポルトガルで食べた

 あま~いスイーツ食べたい!

と言うのを聞いて、

 

サクッと甘い

焼きたてのエッグタルト

思い出しました。

 

f:id:kikoricafe:20201208140232j:plain

 

あー、

たしかにタルト食べたいなあ…と

家にあった材料で

クッキー生地のエッグタルトを

作ってみました。

 

でも焼きすぎたのか、

ボソっとしたタルトが完成しました…

 

なんか違う…

 

と、自分好みに作ると

カスタードを流しこんだタルト

なりました。

 

だから、

エッグタルトではなくて

カスタードタルト

f:id:kikoricafe:20201207063334j:image

  

カリっサクっとろっ

 

この食感が好き…

 

シンプルな材料で、

とっても簡単に作れるので

紹介します。

材料

< タルト生地 >

・バター          70g

・砂糖              30g

・小麦粉       130g

 

< カスタード >

・砂糖     40g

・小麦粉    10g

・卵     1個

・牛乳  150cc

・バニラエッセンス 適量

 

我が家の冷蔵庫に

いつもあるものばかり。

 

だから、

思いついたときに作れます。

 

ちなみに砂糖は

きび砂糖を使っています。

 

作り方

①バターを600Wで30〜40秒で溶かし、

泡立て器でよーく混ぜます。

 

このときに、

オーブン180度予熱スタート!

 

②砂糖を入れてよーく混ぜます。

f:id:kikoricafe:20201207063515j:image

 

③小麦粉を入れて、

さっくり混ぜてポロポロしてきたらf:id:kikoricafe:20201207063555j:image

 

手にビニール袋をはめて

生地をだいたい一つにまとめます。

f:id:kikoricafe:20201207063612j:image

 

④タルト型に入れて

f:id:kikoricafe:20201207063627j:image

 

生地を全体に伸ばして

スプーンで穴を開けます。

f:id:kikoricafe:20201207063636j:image

そんなにきれいじゃなくても

焼き上がり気になりません^^;

 

オーブン180度で15分

焼きます。  

 

その間に…

小鍋でカスタード作り。  

 

①小麦粉と砂糖を混ぜます。

 

②卵を混ぜます。

 

③牛乳を混ぜます。

f:id:kikoricafe:20201207063723j:image

 

④弱火にかけて混ぜ続けます。

 

だんだん湯気がたってきて

泡が消えていきます。

 

テリが見えてきたら火から下ろします。

f:id:kikoricafe:20201207063745j:image

カスタードは完成です! 

 

タルトが焼けたらオーブンから出し、

200度に温度を上げます。

f:id:kikoricafe:20201208053543j:image

 

カスタードをタルトに流し込んで、

200度で10分焼きます。

f:id:kikoricafe:20201207063813j:image

荒熱がとれたら完成!

 

冷蔵庫で冷やすと、生地が馴染んで

つめたーくて美味しいです。

 

f:id:kikoricafe:20201207063833j:image

 

タルトがこれだけの材料で

こんなにも簡単に作れるなんて

知りませんでした。

 

子供たちが

よ〜く昼寝してくれている時を狙って

作ります。

 

夫も甘いもの大好きなので

二人だけのお楽しみスイーツです。

(子供は食べません…)

 

カスタードはレンジでも簡単に

作れます☆ 

www.kikoricafe.com

  

おわりに

ポルトガルのエッグタルトは

パイ生地でできていて

焼きたてがサックサクで

中の甘いカスタードがとろけてました。

 

にがーいエスプレッソを飲みながら

また食べてみたい!

 

新婚旅行で出会った味を思い出しながら…

次に作ってみたいです。

 

f:id:kikoricafe:20201208142021j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。