がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

第一印象が最悪!なほど後で“好き”になる!?学校、先生、男性、上司…

この春、長女が小学校へ入学。

 

ピカピカの一年生に憧れていたのに

現実は思い描いていたのと違い、

すぐに学校嫌いになりました。

 

理由は、トイレが汚いことと

幼稚園のほうが楽しかったから。

 

結構古い小学校です。

 

改善策がなくて

どうすればよいかと悩んで

3か月経ちましたが

 

今は…

 

学校めっちゃ楽しい!

 

です。

 

トイレが汚いのも気にならなくなり、

授業も楽しいみたいです。

 

あ…でも機嫌によっては、

行きたくない~って日もあります(^^;

 

大嫌いだったものが

だんだんと好きになってくる感じ。

 

マイナスだったものが

だんだんとプラスされていく…

 

f:id:kikoricafe:20210706062502j:plain

そういえば

自分の人生を振り返ると、

こういう経験が結構ありました。

 

学校や先生、そして男性…

 

最初が全然自分好みでないほど

後には“すごく好き”になる傾向が。

 

そう考えると、

第一印象は悪いほうがいいのかも!?

 

第三志望の高校

人生で悲しかった出来事ベスト3

に入ります。

 

高校受験に失敗しました!

 

 

第一志望バツ、第二志望バツ、

そしてまさかの

第三志望の女子高へ行くことに。

 

中学からそのまま高校に上がる

キャピキャピな女の子たちに圧倒され、

自分の田舎臭さが気になって…

 

ここで3年もいられるのか…

 

と不安だらけの入学式は忘れられません。

 

でも、そのうち友達ができて

キャピキャピ感に慣れてくると

 

恥のない女子高っぽさが楽しくって!

 

遊ぶときは思いっきり遊んで、

勉強するときは集中して勉強する。

 

メリハリがあって充実した毎日。

 

ここの高校へ行って良かった!!

と心から思っています。

 

f:id:kikoricafe:20210706052810j:plain

 

大学は第一志望に合格し、万歳!

 

憧れの環境で、好きな勉強ができることを

とても嬉しく思いました。

 

しかし、

大学生活はそんなに楽しくなくて

研究にも熱が入らずに

終わってしまいました。

 

高校と逆パターン…

 

こんなこともあるんですね。

 

一番楽しかった学生時代は

高校の3年間です。

 

恐い先生

これも高校のこと。

 

女子高だから?か

恐い先生(というかクセのある先生)

が多かったんです。

 

先生って第一印象から

好き嫌いを決めつけてしまうので

苦手な先生だらけでした。

 

いつも愛想悪くて口調がキツイ。

 

でも、

教え方は上手で、たまに面白くて

中身は意外と優しい面が

だんだんと見えてきます。

 

ギャップですね。

 

そのおかげで、

不得意だった科目が得意になったり。

 

先生の影響ってすごく大きい

と思います。

 

今、パッと思いつく尊敬する先生は

第一印象の悪かった先生ばかりです。

 

あの先生元気にしてるのかなぁ…

って時々思い出します。

 

全く好みでない男性

何この人…!?

 

就職して、知り合った同期の男性が

あまりにも自分と合わなかったので

距離を置こうとまで思いました。

  

顔も性格も体格も好みでない。

 

第一印象は、最悪!

 

それが、今の夫です。

 

飲み会とかで話すうちに

だんだんと…

 

人生で一番笑わせてもらったり、

誰よりも自分を大事に思ってくれたりで

 

気兼ねなくなんでも話せる

一番の親友になりました。

 

これも

ギャップです。

 

ギャップにやられてしまいました…

 

www.kikoricafe.com

 

マイナスからのスタートは

プラスになる一方。

 

結婚した相手が

イケメンで物静かじゃなくて

よかったってことかぁ…!?笑

 

愛想のいい上司

これは、

最初が良くて後が悪い話です。

 

退職前の職場のこと。

 

上司は皆さん気さくで

気軽に声をかけてくれる

優しい方ばかりでした。

 

最初は、なんていい職場なんだ!

と思いました。

 

しかし、優しさは“表面だけ”

 

陰で人の悪口を言ったり、

 

私が残業していても

「早く終わりや。」と先に帰る

無責任な一言がグサリ。

 

愛想はいい。

でも、“裏”がある。

 

信頼できる上司が一人もおらず、

ここではやっていけないと

結果的に辞めることになりました。

 

ムスっとしていてもいい。

 

愛想なんてなくていいんです。

 

責任をもって、

最後まで部下を支えてくれる上司に

出会いたいです。

 

第一印象は悪いほうがいい

仕事をする上では

お客さまに対する第一印象は

とっても大事だと思います。

 

第一印象の悪いお店には

二度と行きたいとは思わないので。

 

それほど

“最初の顔”は大事なものです。

 

でも、普段の生活では

第一印象なんて

最悪!くらいでもいいんじゃないか

と思うようになりました。

 

自分の“素”をありのまま出す。

 

誰にどう思われようと

自分は自分だから。

 

どんな環境でもブレない人が

一番素敵だと思います。

 

おわりに

やる前に心配していたことが

やってみたら案外大丈夫だったり、

 

すっごく楽しみにしていたことが

実際はそんなに楽しくなかったり、

 

大嫌いだったものが

ある拍子に大好きになったり。

 

人生って

わからないことだらけです。

 

苦手なものに出会っても

じっくり付き合ってみることも

大事だなぁと思いました。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。