がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

ママ惨敗…ばあちゃん大好き!な子供からのメッセージ

ばあちゃん(私の実母)が

大大大好き!な娘たち。

 

ばあちゃん抱っこ!

ばあちゃんとお風呂入る!

ばあちゃんと寝る!

 

何もかもが

ばあちゃんと

なのです。

 

「あれ?」

 

「ママは?」

 

たまに

虚しい気持ちになってしまう

ママ、自分。

 

母である自信をなくしてしまいそうな

ときもありました…。

 

ばあちゃんの魅力って何?

 

そして、

ママに欠けているものは何?

 

子供たちの大好きな

“ばあちゃん”って

一体何者なの???

 

“ばあちゃん”はこんな人 

ばあちゃん、

つまり、私の母は

現在還暦間近。

 

若くはないけど、

お年寄りでもない…

 

パワフルではないけど、

独特なパワーはある…

 

とにかく常に

マイペース!”な人

です。

 

神経質でない

“無神経”

とまでは言いませんが…

 

細かいことは気にせず、

自然の流れに身を任せるタイプ。

 

だから基本、

おおらかな性格す。

 

忙しくても

子供のワガママに合わせてくれ、

嫌顔ひとつ見せません。

 

家事の最中でも、

「抱っこ!」

と子供に言われたら

すぐに手を止めて

抱っこしてくれます。

 

孫が帰ったときは、

家事や用事は

後まわし。

 

洗濯物が途中でも、

部屋が散らかっていても、

料理の準備ができていなくても、

気にしない。

 

いつも

孫を最優先

その日を過ごしてくれます。

 

いつでも笑顔で

すぐ要望に応えてくれる。

 

そんなばあちゃんは、

子供たちにとって

最高の存在なのです。

 

f:id:kikoricafe:20200314020836j:plain

 

ふくよかな体型

ばあちゃんは、

どちらかというと

ぽっちゃり体型です。

 

だから、

抱っこされている子供は

とても心地良さそうです。

 

一度抱っこしてもらうと、

磁石のようにくっついて

離れません…

 

お腹と腕の“ぜい肉”が、

ちょうどクッションになっている

みたいです。

 

体の温もりと居心地の良さは、

子供に安心感を与えるのでしょう。

 

前々から

体型を気にするばあちゃんですが、

 

もうしばらくは、

ダイエットしないほうが

子供たちには良いのかも…?

 

f:id:kikoricafe:20200314014239j:plain

 

疲れ知らず

体力がないにもかかわらず

いつも子供と全力

遊んでくれます。

 

遊園地のアトラクションのように

激しい遊びをしてくれ、

 

娘たちは、

「キャー!」

と大はしゃぎで

すっかりハイテンション!!

になっちゃいます。

 

そして、

「ハー、ハァー、、、」

息が切れているばあちゃんに

 

「もう一回して!」

と頼む娘たち。

 

楽しいことは何度でも

してほしくなるんですよね。

 

ママがばあちゃんを助けに行っても、

「ばあちゃんがいい!」

寄ってきてくれません…

 

ばあちゃんの

独特な元気さと迫力が、

子供を夢中にさせるのでしょう。

 

でも、ばあちゃん…

実はとっても疲れています!

 

孫大好き!

ばあちゃんは

暇があったら孫を見にきてくれるし、

孫の子守りを喜んで

引き受けてくれます。

 

当然のように頼っていますが、

 

普段お世話していない子供を

長時間預かることは

すごく大変だと思います。

 

ましてや、

イヤイヤのひどい

ワガママな

やんちゃ娘なのに。

 

これにはもう

“感謝”しか

ありません…。

 

かわいい孫のためだったら

なんでもしてあげる!

 

というくらいの

気持ちのゆとり

心のデカさ

 

これにはママの私でも、

正直敵わないと思います。

 

f:id:kikoricafe:20200314020728j:plain

 

包容力と安心感

大人気のばあちゃんは、

母として

私を育ててきてくれましたが、

 

自分が子供の頃、

母にこんなに甘えていた記憶は

ありません。

 

むしろ、

怒られていた記憶ばかり…

 

あれ?

 

きっと私が一人っ子で

母は自分だけのものだから、

“甘える”ことをあまりせずに

育ったのかもしりません。

 

でも、

姉妹のいる子供たちは、

ママの取り合いから

寂しさや嫉妬心を少なくとも

味わっていると思います。

 

その満たされない部分を

たまに会うばあちゃんが

めいいっぱい満たしてくれる。

 

そして、

いつも一緒にいるママとは違った

独特な包容力と安心感

あるのでしょう。

 

ばあちゃんといると

ホッとするのです。

 

おかげで

私は休ませてもらえるし、

子供たちはのびのびと

育ってくれているので

 

ほんと、

ばあちゃんサマサマです…。

 

f:id:kikoricafe:20200314021619j:plain

子供と孫の違い

「孫はかわいい」

 

というのを聞いたことがありますが、

 

母としての子供

ばあちゃんとしての孫

 

は、違うものなのかもしれません。

 

でも、

孫がいくらかわいいいとは言え、 

子供のお世話をすることは

決して楽ではないと思います。

 

だから、

心から孫を愛し、

嫌顔ひとつ見せず子守りをしてくれる

ばあちゃんは

すごい人”なのかな…

と思いました。

 

そんなこと

誰も評価してくれないけれど、

正直な子供が証明してくれています。

 

ばあちゃんは、

プロフェッショナルだよ!

 

f:id:kikoricafe:20200314015350p:plain

おわりに

どこに遊びに行くより

「ばあちゃん家がいい!」

と言う娘たち。

 

別に

ごちそうが待っているわけでも

何か買ってもらえるわけでも

ありません。

 

子供が求めていること

子供を満たしてくれるものは、

何よりも

真の愛情”なのです。

 

そして、子供たちは

ママに教えてくれました。

 

こんな素敵な人に、

ママは育ててもらってきた

ということを…

 

ばあちゃんの娘であることを誇りに、

ばあちゃんのような

寛大な心をもって

これからも子育てしていきたいです。

 

f:id:kikoricafe:20200314021018j:plain

ばあちゃんと娘たち

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。