がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

焼いて浸すだけ☆簡単やわらか~ローストポーク

なんか…

 

お肉をいっぱい食べた~い!

 

となった時は、よく

 

シュラスコのお店へ

小一時間かけて走ってました。

 

牛肉からパン、スープ、etc…

全て食べ放題なので、

子供も大好きです。

 

でも最近、

お肉の切り目の“赤〜い”のが

気になりました。

f:id:kikoricafe:20201121160256j:plain

 

美味しいのですが、

赤々としているとちょっと…

 

それで安いブロック肉を買って

家で調理するようになりました。

 

牛肉は高いので豚肉

ローストポークを作ります。

 

f:id:kikoricafe:20201121153907j:image

 

中がピンク色の

柔らか〜いローストポークを

簡単に作れるので紹介します。

  

材料

ローストポーク

・豚肩ロース  約400g

・塩      小さじ1

・コショウ   少々

・油      大さじ1

 

たれ

・水       50cc

・焼き肉のたれ  大さじ2

・ガラスープの素 小さじ1

 

豚肩ロースは 

適度に脂身があるので、

柔らかく食べごたえがあります。

 

ヒレ肉やモモ肉は

脂身少なめであっさりしています。

 

作り方 

ローストポーク

①冷蔵庫から1時間以上出しておき、

常温にもどす。

 

冷たいと中が生焼けになります。

 

②中鍋に半分くらいの量の

お湯を沸かします。

 

③キッチンペーパーで表面の水分を取り

豚肉を二~三等分する。

f:id:kikoricafe:20201121152941j:image

 

分厚めのお肉の場合は、

少し切り開いて

中まで熱が通りやすいようにします。

 

④表面に(小1)をすりこみ、

コショウをふる。

f:id:kikoricafe:20201121152959j:image

 

⑤フライパンに(大1)を熱して、

肉の表面をこんがり焼く

f:id:kikoricafe:20201121153014j:image

 

動かさずに、じっくり…

 

見ていると触りたくなるので、

食器を片づけたり雑用を済ませます…

 

油が結構飛ぶので

周りにカバーを立てて

床に新聞紙を敷いています。

f:id:kikoricafe:20201121153133j:image

 

⑥ラップで二重に包みます。

f:id:kikoricafe:20201121153148j:image

 

⑦ポリ袋に入れて、

空気を抜いてくくります。

f:id:kikoricafe:20201121153158j:image

 

ジップロックはもったいない…笑

 

⑧沸騰した鍋に入れて、

上から皿などで押さえて

フタをして3分。

f:id:kikoricafe:20201121153231j:image

 

吹きこぼれないように火加減を…

 

⑨3分たったら火を止めて、

フタをしたまま、

約2時間放置します。

 

これでお肉は完成です!

 

タレ

次に“タレ”を作ります。

 

①お肉を焼いたフライパンの油を

キッチンぺーぺーで拭き取り

水50ccを入れて火にかける。

f:id:kikoricafe:20201121153325j:image

 

フライパンにこびりついた脂が

浮いてきます。

 

②グツグツ沸騰したら、

火を弱めて

焼き肉のたれ(大2)とガラスープ(小1)を

入れてサッと煮詰めます。

f:id:kikoricafe:20201121153440j:image

 

完成したローストポークのラップを外すと

出てくる肉汁も捨てずに

タレに入れちゃいます。

 

これで

タレの完成!

 

お肉は薄切りにして

タレを回しかけています。

f:id:kikoricafe:20201121153523j:image

クルミをトッピングすると

またまた美味しい♡

 

やわらかいので、

子供も食べてくれます(^^)

 

つけあわせ

ローストポークに欠かせないのが、

マッシュポテト

f:id:kikoricafe:20201121153637j:image

 

もっちりなめらかなポテトを

お肉につけて食べるのが

最高に美味しいです。

 

じゃがいもだけなのに

ブレンダーで混ぜるだけで

こんなに弾力が出るとは…

 

驚きです。

 

cookpad.com

 

ローストポークの赤み

そもそも

ローストビーフやローストポークの

中の赤みってどいうもの?

 

こちらの記事に詳しく書かれていました。

neirof.com

 

お肉の中が赤いということは…

 

まだ血がそのまま残っているから

半生状態!?

 

いえ、

赤いのは血の色ではなく

タンパク質ミオグロビン」の色

でした。

 

ミオグロビンに含まれる“ヘム鉄”が

酸化や加熱で変色するそうです。

 

生のお肉は

寄生虫などが心配されますが、

調理後のお肉の内部が65℃以上であれば

ピンクっぽい色であっても問題ないと。

 

ローストポークは

“半生のポーク”ではなく、

低温でじっくり加熱されたポーク”。

 

たまに赤い部分もありますが、

タンパク質の赤だと思うと

納得です。

 

おわりに

400gのお肉を薄切りして大皿に置くと、

結構な量に思いますが

すぐになくなっちゃいます。

(大半は夫が食します…)

 

焼き肉より安上がりで

洗い物の手間も少なく、

ちょっと豪華な一品です。

 

よろしければ

参考にしてください☆

 

f:id:kikoricafe:20201121154549j:image

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。