がんばらないナチュラル育児

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

超簡単ピザトースト!シンプルだけど子供が食べやすいサンド風

5歳の娘の朝食は…パン!

 

バターを塗ったオーソドックスなトースト

が大好きです。

www.kikoricafe.com

そして

最近ハマっているのは・・・

ピザトーストです!

f:id:kikoricafe:20191016130158j:image

といっても、これも

味は超オーソドックス(^^;

 

野菜を入れると食べてくれないので…

 

野菜なし!

ピザソースとチーズだけ!!

 

それでも十分美味しいらしく、

サクッとろ~りを長く楽しめるのが

お気に入りのようです。

 

そして、手が汚れにくく、食べやすい!

というメリットがあります。

 

お子さまにもおすすめ!

超簡単ピザトーストを紹介します。

 

ピザトーストの作り方

※うちの娘はパンの「ミミ」が苦手ですので、

「ミミ」を切り取った方法を紹介します。

 

材料

食パン(4枚切りか5枚切り)、ピザソース、とろけるチーズ

 

作り方

.食パンの両サイドの「ミミ」を切る

f:id:kikoricafe:20191016125820j:image

 

.食パンを十字に切る

f:id:kikoricafe:20191016125827j:image

 

.断面からスライスする。

  このとき、

  全部スライスせずに

  ミミの手前でストップする。

f:id:kikoricafe:20191016125851j:image

 

.スライスしたパンの中に

  ピザソースを入れる。

f:id:kikoricafe:20191016125928j:image

 

とろけるチーズを入れる。

f:id:kikoricafe:20191016125958j:image

 

.高温で温めたトースターに入れ、

  ほんのり焼き色がついたら完成!

f:id:kikoricafe:20191016130031j:image

サンドすると食べやすい

ピザトーストといえば、

トーストの上に具がてんこもり!

f:id:kikoricafe:20191016064940j:plain

これが美味しそう!!

 

なのですが、

上手にパンを平行にして食べないと

具がー!!

(具が落ちてしまう)

となることがあります(^o^;)

 

我々大人でも苦戦するので…

 

手も口もまだちっちゃいお子様には

結構難しいと思います。

 

そこで思いついたのが

ホットサンド式!

f:id:kikoricafe:20191016131916j:plain

中に具をはさみこむことで、

手や口の周りを汚さずに

美味しく食べることができます!

 

パン1枚だからズレない

薄切りパン2、3枚で

具をはさんだサンドイッチ。

f:id:kikoricafe:20191016131943j:plain

一気にガブっと食べる!!

 

これも

子供にとっては至難の技(^o^;)

 

せっかくのサンドイッチが

 

バラバラになり、

手は汚れ、

食べるのが嫌になる…

 

という悲しい結末となってしまいます。

 

1枚のパンに切りこみを入れると

サンドしてもズレないので

子供でも簡単に食べることができます。

 

そうすると、我々親は助かります。

 

子供にとっても

隣でずっと補助される食卓よりも

自由に自分のペースで食べれるほうがいい

と思います。

 

ピザ風だけでなく、

ジャムやあんこをはさんだり…

いろいろアレンジできます。

cookpad.com

 

チーズのとろ~りが長持ち

パンの上にチーズをのせてトーストすると

焼きすぎてチーズがとろけないことが

あります。

 

そして、トースターから出すと

すぐにかたまってしまいます

 

私自信、かたまったチーズが苦手…

ということもあり

ピザトーストも

あまり好きではありませんでした。

 

そんなチーズのデメリットも

サンドすると解消されました!

 

食パンに焼き色がつく頃には

ほどよくとろけます。

 

そして、サンドしている保温効果で

とろ~りが少し長持ちします。

f:id:kikoricafe:20191016130255j:image

子供の食べるペースはゆっくり。

 

でも、

最後まで美味しさを味わいたい気持ちは

大人と同じだと思います。

 

おわりに

1日の始まり!

朝食は子供のモチベーションをあげる

大事な時間です。

 

だからこそ、

忙しい朝はなるべく汚さないように

心がけたいものです。

 

 

「いってきます!」

 

「行ってらっしゃい!」

 

笑顔のやりとりへとつながれるよう

朝の食卓が

美味しく楽しくなるといいですね✨

f:id:kikoricafe:20191016070115j:plain