がんばらないナチュラル子育て

子育て、家事、仕事…がんばりすぎないほうが上手くいく

2022年ふりかえり(不登校・パートと幼稚園・ピアノ)

2022年、いろいろありました。

 

なかなか普段のことを記事にできなかったので、自分の覚書も兼ねて1年の出来事をベスト3にして振り返りたいと思います。

 

3位 母、ピアノ難曲に挑む

ショパンコンクールをYouTubeで見てから、「自分もショパンを弾きたい!」と急にピアノに目覚め…舟歌、幻想即興曲、革命、バラード…憧れの曲をただただ「弾きたい!」という気持ちだけで独学で練習。

譜読みで挫けそうになりながら…でも努力すれば絶対に弾けるようになる!と信じて…

 

自己流の弾き方でも最後まで弾けるようになったのは大きな自信となりました。

 

ピアノが子供の頃よりも大好きになって、これからも弾ける曲を増やしたい!そのためにもピアノ日記をつけようとブログを立ち上げました。が…

途中から止まっています。

急に普段全くピアノに触れないようになり、今は実家に帰ったときに弾くくらいです。数ヵ月前は弾けていた曲も弾けなくなっていて…

おぉ、ショック。

 

今は「もっとピアノを弾けるようになりたい!」という熱さはあまりなく、時間があれば他のことをしたい気分なのかと思います。

楽譜とじっくりにらめっこする余裕がない。

でも、せっかく弾けるようになったショパンの曲は忘れたくないので、たまにはピアノの世界に浸る時間を作りたいです。

 

www.kikoricafe.com

 

www.kikoricafe.com

 

www.kikoricafe.com

 

2位 仕事と幼稚園に感謝

パートの仕事を始めて1年とちょっとが経ちました。久々の社会復帰にドキドキでしたが、なんとか1年は続けることができました。

週2、3日のパート勤務ですが、これが今の私にとってはちょうどいいかと。

もちろんハードな面は多々あります。

でも、職場の皆さんが温かくてそれが本当に支えです。子供の体調不良で突然の欠勤にも柔軟に対応していただきました。

家庭の事情などを理解してもらえることで安心して働かせてもらえます。

 

4月から1歳の息子は幼稚園に入園しました。三人の子供がいますが、1歳から預けるのははじめて。最初は大丈夫かなぁと心配していましたが、息子にとって、我が家にとって、いろんな意味で、園に通う今の生活がとても充実していると思います。

 

長女や次女は話すのが早かったのに、息子はなかなか。でも、2歳4ヶ月くらいから急に言葉が出てきて、園の話もよくしてくれます。

幼稚園帰りの車中で「今日は〇〇した!」を聞くのが幸せです。

絵の具遊びや工作、砂遊びに遠足…

保護者へのプレゼントに数々のイベント…

 

イヤイヤ期真っ只中の子供たちのお世話だけでも大変なのに。

 

先生方、本当にありがとうございます。

もう感謝しかありません。

 

www.kikoricafe.com

 

1位 長女の不登校とダンス

長女が、小2になってから不登校になりました。

 

クラスの雰囲気、先生との相性など原因はいろいろと考えられましたが、根本は娘のデリケートな気質にあるようです。

二学期前半は嫌いな運動会の練習もあり、ほとんど休んでいました。

 

でも、後半はほとんど出席できました。

 

きっかけは、ダンスです。

 

学校を休んでいても、週2回通うダンスだけはすごく楽しんでいました。そしてそこにクラスメイトが数人いて、気の合うお友達ができたのです。

学校の昼休みに一緒にダンス練習をするとか、明日は何をするとか友達と約束をしてきて、行く楽しみができたようです。

それから、ダンスもますます好きになったようで、発表会で踊る娘の姿に強いパワーを感じました。

 

学習面も心配でなりませんでした。

不登校になってから、宿題を全くしなくなりました。学校嫌いから勉強嫌いになったのです。

でも、二学期の終わり頃、学校に放置していた新品の漢字ドリルを初めて持って帰ってきて、5日で終わらせていました。

ヤル気のチカラってすごい。

 

不登校の娘から学びました。

 

好きなことには全力で打ち込む。

そして、友達の影響は何より大きい。

 

来年はまたどんな問題で悩まされるのかな。

母、難問を与えられ日々成長させられます。

 

www.kikoricafe.com

 

www.kikoricafe.com

 

気づくと、

年が明けてしまいました…!笑

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。