がんばらないナチュラル子育て

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

子供大好き!小さなテント。家の庭でピクニック ♪

5歳と2歳の娘たち。

 

晴れた日は、

1日中ほぼ

過ごしています。

 

外といっても

アクティブな遊びをしている

わけではありません。

 

絵を描いたり、

本を読んだり、

ごはんを食べたり、

寝転んだり…

 

結構ぐーたら

 

家の中でできることを

外でしているだけです。

 

それは、

テントがあるからです。

 

f:id:kikoricafe:20200328155654j:image

 

コンパクトなミニテント。

 

子供たちはここで過ごすことが

大好きです。

 

誰でも簡単にすぐ設置できる 

小さなテントの魅力を綴ります。

 

楽チン!小さいテント

まず、

我が家で使っている

テントを紹介します。

 

ポップアップテント」という

ミニサイズの簡易テント。

 

コンパクトに折り畳んで収納でき、

 

袋から出すと、

パーっと開き、

勝手にテントの形になります。

 

f:id:kikoricafe:20200328160540j:image

 

まあ、簡単!

 

風で飛ばないように

付属の杭を打つなり、

本や重い物を置くなりしたら

完成!!

 

一瞬で

小さなお家ができちゃいます。

 

軽くて持ち運びやすく、

簡単に設置、収納できるので、

家の外や中、ピクニックなど

どんな場面でも活用できます。

 

f:id:kikoricafe:20200328160515j:plain

収納形

屋根つきだから

紫外線対策もOK!

 

そして、

お値段もお手頃なのが

ありがたいです。

 

 

子供は狭い空間が好き

なぜか、

せま~い空間が大好き!

な子供たち。

 

段ボールや箱に入ったり、

こたつにもぐりこんだり…

 

自分だけの

秘密基地のように

 

とても窮屈な場所に

たくさん物を持ち込んで

よく遊んでいます。

 

もくもくと遊ぶ姿を見ていると

きっとこの空間が落ち着くのかなあ…。

 

大きすぎない小さめのテントが

子供にとってはちょうどいいのかな

と思いました。

  

 

www.kikoricafe.com

 

 

親が楽できる

決まった空間で、

子供だけで楽しく遊んでくれていたら

親はホッとできます。

 

そして

外にテントを張ったときは、

一緒に座って遊んだり

寝そべってくつろいだり…

 

日向ぼっこ気分で

のんびりと過ごしています。

 

f:id:kikoricafe:20200328161531j:plain

 

家の庭でピクニック

いいお天気の日は

ピクニックをしたくなります。

 

でも、出かけるとなると

荷物は多いし、

いろいろ面倒なことが発生します。

 

www.kikoricafe.com

 

だから、

庭でピクニック!

 

そばに家があるから、

 

・物の準備がいらない。

・トイレが安心。

・ごはんは弁当にせず、

 お皿のままでOK。

・すぐ家に帰ることが可能。 

 

というように、

臨機応変に対応できるので

親子共々ストレスなく

時間を過ごすことができます。

 

ときには

子供の様子を見ながら

洗濯物を干したり、また、

乾いた洗濯物を畳んだり

こっそり家事をしています…

 

f:id:kikoricafe:20200328161953j:plain

 

異空間が楽しい

いつもの庭。

遊び慣れたおもちゃ。

普通のごはん。

 

なのに、

外のテントで過ごすだけで

何もかもが特別に思えるようです。

 

ぽかぽか陽気に

すっと吹き抜けるそよ風。

 

そして、ウグイスの鳴く声。

 

春だね~

 

自然を感じることで

開放的な気分になれます。

 

その効果か、

いつも読まない本を読んだり、

ブロックやごっこ遊びを楽しんだり、

 

喧嘩の絶えない姉妹が

仲良しでいてくれる平和な空間

出来上がります。

 

そして、

思いつきで作った

飾り気のない昼ごはんにも

「わー!」

と感激してくれます。

(普段は落胆されるメニュー…)

 

  

環境がちょっと変わるだけで

子供の心情は大きく変化することを

思い知りました。

 

おわりに

慣れ親しんだ場所で過ごすことは、

親にとって安心です。

 

でも、

ちょっと雰囲気が違うだけで

子供たちは

いつもと違うワクワク感を

味わえるようです。

 

娘たちのために

テーマパークへお出かけしたり、

新しいおもちゃを買うことも考えますが、

 

本当の楽しさは

案外身近なところにあるようです。

 

f:id:kikoricafe:20200328151338j:plain

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。