がんばらないナチュラル育児

人生も子育ても“なるようになる”。日々、糧となったことを綴る育児ブログです。

子供が大好きな"かんあきチャンネル"!テレビでYouTubeを見れるように✨

4歳と1歳の娘👧👧

その二人が大ハマりしているテレビ

 

それは…

 

YouTubeの

かんあきチャンネル

m.youtube.com


仲良し三姉妹&末っ子弟くんが、

おもちゃで遊んだり、

おままごとをしたり、

旅行にいったり、

普段の様子など…

いろんなジャンルのものを

家族みんなが楽しむところを

撮影したチャンネル

です。

 

つい私も

一緒になって見入ってしまう…

おもしろいチャンネルなので

紹介します✨

 

 

"かんあき"は

"長女のかんちゃんと

次女のあきちゃん"です。

そして、

三女のあちゃピー(年長さん)、

末っ子ぎんたくん(年少さん)

がいます。

 

 

YouTube用の撮影ですが

みんなの姿なのが

いいところ!です。

 

二人のお姉ちゃんは

とても気さくで

おもしろくって

ダンスや歌もかっこいい!

 

下のあちゃピーとぎんたくんも

とても可愛らしい!!

 

まだ幼くて子供っぽいところが

また笑えます(´▽`)

 

でも、ちゃーんと

カメラを意識しているところが

さすがですね。

 

遊びの参考になる 

おままごと 

料理を"1"から

おもちゃや手作りのもので

見事に再現しています。

 

最後に、

食べるマネをする時には

ママ手作りの同じ料理が出てきて、

「美味しいー!!」って食べます。

 

これが

本当に美味しそう!

 

娘たちは影響されて、 

家にあるおままごとセットを

フル活用するようになりました。

 

"包丁で切る、卵をわる、

お鍋の具をかきまぜる"

すごく上手にできるように

なりました。

 

 


あさひおかあさんとピザ、サラダ、やきたてパンを作ろう♪

 

卵カプセルで遊ぶ

ママが

ボールプールの中に

卵カプセルを隠して

みんながそれを必死で探します。

 

そして

カプセルの中には

当たりハズレがあって、、、

 

ハズレでも

おもしろおかしく

お題を実践するのが

また面白いんです。 

 

娘二人とも

卵のおもちゃが好きなので

これはドストライク❕

 

卵アレルギーですけどね。笑

 


ボールプールからツムツムチョコエッグをさがせ!

 

段ボールを有効活用

いちご狩りができなかった…

 

という落胆をネタにして…

 

自宅で段ボールで作った

いちご狩りゲーム

 

パパが

段ボールに空けた穴から

いちごを出してきて、

(もぐらたたきのように)

それを子供たちが

早いもの勝ちで取って食べる。

というゲームです。

 

これ、家でもできます❕


おうちでいちごがり!かんあきファミリーいちご農園へようこそ♪

 

子供たちが楽しめるものを考え、

家にあるものを活用するアイデアは

親としてすごく参考になります✨

 

そして、それを

とても楽しそうに使う姿を見て

本当に楽しいんだなあって(*´▽`*)

 

お姉ちゃんのマネ

みんな仲良し!

そして、

お姉ちゃんが優しい✨

 

このYouTubeを見て、

うちのお姉ちゃんも

妹に優しく声をかけるように

なりました。

 

これは嬉しい( ;∀;)

 

パパとママがユーモア 

パパもママも登場しますが、

とてもユニークです!

 

いつも笑顔でおもしろいので

こんな素敵な子供たちが

生まれ育ったんだろうなあ

と思います。

 

優しそうなママの声は

このYouTubeのエッスです✨

 

テレビでYouTubeを見る方法

携帯は画面が小さいので

子供には見せないほうが…と

YouTubeとは無縁でした。

 

しかし、パパの勧めで

アマゾンのプライム会員になり

ファイヤーTVスティック

というものを購入したら

テレビでYouTubeを見れるように

なりました!

 

大画面で

好きなときに好きなものを見れる!

 

今の子って、恵まれてるなあ。。。 

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 

YouTubeに親の心がけは必要 

親として…

あまりYouTubeをみてほしくない!

という思いがありました。

 

見ると止まらなくなるからです。

 

でも、

YouTubeには良い面もあります。

 

二人とも

すっごく楽しんで見てるんです。

 

そして、

勉強になる要素が

たくさん含まれています。

 

悪いだけではありません。

 

でも、時間を制限して

子供に良いYouTubeになるよう

心がけることは大事です。

 

おわりに 

企画&構成、

そして

4人の子供たち

 

感心するところだらけの

YouTubeです。

 

子供も親も参考になることが

たくさんつまっています。

 

見すぎはダメだけど、

見ると糧になることもあるので

YouTubeは有効活用できそうです。